Untitled Document

 

 
  ◆ 東京本部活動
   2004年度
   2005年度
   2006年度
   2007年度
   2008年度
   2009年度
   2010年度
   2011年度
   2012年度
   2013年度
  → 2014年度
   2015年度
 
  ◆ 傘下団体活動
   21支部案内
   婦人会
   青年会
   東京韓国商工会
  体育会関東本部
 
  ◆ ハングル講座
   アカデミ荒川校
   アカデ新宿校
   荒川土曜学校
 
   ◆ 韓 国 情 報
   韓国の国慶日
   法定公休日
   公式記念日
   韓国の名節
 

   ◆ お知らせ

   韓国語案内(PDF)
 

 

Untitled Document
 

 

 

 

 

 

 

 
婦人会東京本部・第25回定期地方委員会開催(2013.4.23)
 
 

 婦人会東京本部(会長・河貴明)の第25回定期地方委員会が4月23日午後1時から中央会館大ホールにおいて、地方委員46名、来賓21名、傍聴者48名、合わせ115名が参加する中、開催されました。
 委員会には中央本部の夫順末常任顧問、金貞子総務部長、東京本部からは金秀吉団長、南照男議長、李寿源観察委員長、金昌世副団長、呉永錫副団長、金呆雄副団長、河在龍副団長、鄭文吉事務局長、東京韓国商工会議所の金光一会長などの来賓が参席した。
 河貴明会長は冒頭の挨拶で「韓日交流祭りに出店し韓国食文化を宣伝、地域住民との交流の場を広めました。さらに、キムチグランプリ大会では婦人会東京本部が銀賞を受賞するなど本部と支部が一致団結し、諸般事業においても成果を出しました。これは皆様が婦人会の魅力ある組織の愛と強い意志、協助の力があったからこその結果だと思います。韓国では東北アジア最初の女性大統領が誕生しました。大統領の念願である創造経済、安全と統合社会、創意教育、個個人に合わせた応用福祉、そして国民幸福時代と第2漢江の奇跡を起こすためにも私たちが力を合わせて心が一つになる事です」と挨拶した。
 定期地方委員会は2012年度の活動報告及び決算報告の後、新年度の活動方針案と予算案が上程され、満場一致で承認採択された。 婦人会東京地方本部の河貴明会長は青年会東京本部と共催によるカップリングパーティーなども開催し、同胞同士の結婚率が低下している現状を踏まえ、在日の出会いの場を提供したいとの強い思いで今後も同胞のため頑張って邁進していくと語っていた。

 

 
 
   
 
   
   
 
Untitled Document
 
Copyright Korean Residents Union in Japan Tokyo Head Office All Rights Reserved.   -Mail- info@mindan-tokyo.org
1-7-32, Minami-azabu, Minato-ku, Tokyo, Japan   TEL : 03-3454-4711 FAX : 03-3454-4715