Untitled Document

 

 
  ◆ 東京本部活動
   2004年度
   2005年度
   2006年度
   2007年度
   2008年度
   2009年度
   2010年度
   2011年度
   2012年度
   2013年度
  → 2014年度
   2015年度
 
  ◆ 傘下団体活動
   21支部案内
   婦人会
   青年会
   東京韓国商工会
  体育会関東本部
 
  ◆ ハングル講座
   アカデミ荒川校
   アカデ新宿校
   荒川土曜学校
 
   ◆ 韓 国 情 報
   韓国の国慶日
   法定公休日
   公式記念日
   韓国の名節
 

   ◆ お知らせ

   韓国語案内(PDF)
 

 

Untitled Document
 

 

 

 

 

 

 

 

◆東京本部常任顧問・勲章褒賞祝賀晩餐会(2012.10.5)

 
 


 「第6回世界韓人の日」記念式(外交通商部主催、在外同胞財団主管)が10月5日、ソウルの総合展示場・COEXで全世界の在外同胞らと金滉植国務総理や朴槿恵・セヌリ党公認大統領候補、与野党国会議員ら1000余人が参席して開かれた。
 記念式では在外同胞社会の発展に寄与したとして政府の褒賞叙勲者名簿に上がった168人(団体含む)のうち12人に直接、勲章と褒賞が授与された。
在日同胞社会からは兪在根常任顧問に国民勲章最高級である無窮花章、李時香常任顧問に牡丹章が、それぞれ授与された。 晴れやかな授与式に続き、東京本部(金龍濤団長)の主催で両常任顧問の受章を祝う晩餐会がソウル市内のホテルで開かれた。
 祝賀晩餐会には中央本部の呉公太団長をはじめ役員、東京本部の金龍濤団長及び三機関役員、また本国から韓日親善協会の金守漢会長、国会行政安全委員会の金泰煥委員長、新韓金融持株会社の韓東兎会長や新韓銀行の徐辰源銀行長ら約60名が参席した。
 今回、勲章を受章した李時香常任顧問は企業経営の一方で、民団の支部活動から叩き上げ東京本部団長を2期務めた組織人でもある。また兪在根常任顧問は、在日韓国青年商工会連合会、東京韓国商工会議所など経済団体が舞台だ。民団に対しては財政支援に力を注いできた。
 中央本部の呉公太団長は「二人の先輩の方を見習い私たちも任された責務を果たすため、尽力したいとおもいます」と挨拶した。
 金龍濤団長は「在日は祖国に対する愛情は格別なものであります。今年は選挙の年でもあり、民団の方向性を考えさせられた年でもあります。今日、受章された兪在根常任顧問と李時香常任顧問は在日の模範的な存在です」と受章を称賛した。
 兪在根常任顧問は「在日同胞社会は大きな曲がり角にきている。同胞社会発展のために先頭に立つ民団、これからも在日同胞に尽くす民団が必要だ」と強調しながら「私もさらに努力し、同胞のために頑張る民団の発展にいっそう尽くすことを約束する」と述べた。
 李時香常任顧問は「民団は在日同胞の出発点でもあり在日同胞の結集体である。民団が健在することで在日社会も健在することを次世代の若者が認識してほしい。今後、民団の為、力限り協力していく」と挨拶した。
 続いて、本国の来賓の祝辞の後、婦人会東京本部の河貴明会長より、二人の常任顧問に花束の贈呈があった。その後、中央本部の鄭進常任顧問により乾杯が行われた。
 現在、在日同胞社会を構成する世代の変遷に伴い民団への関心度が低下しつつある現状を懸念する言葉も多い中、二人の常任顧問の勲章受章は在日の存在感を内外に広くアピールしたに違いない。
 参加者たちは受章者との記念撮影などをしながら和気藹々なひと時を過ごした。

 
 
   
 
   
   
 
Untitled Document
 
Copyright Korean Residents Union in Japan Tokyo Head Office All Rights Reserved.   -Mail- info@mindan-tokyo.org
1-7-32, Minami-azabu, Minato-ku, Tokyo, Japan   TEL : 03-3454-4711 FAX : 03-3454-4715