Untitled Document

 

 
  ◆ 東京本部活動
   2004年度
   2005年度
   2006年度
   2007年度
   2008年度
   2009年度
   2010年度
   2011年度
   2012年度
   2013年度
  → 2014年度
   2015年度
 
  ◆ 傘下団体活動
   21支部案内
   婦人会
   青年会
   東京韓国商工会
  体育会関東本部
 
  ◆ ハングル講座
   アカデミ荒川校
   アカデ新宿校
   荒川土曜学校
 
   ◆ 韓 国 情 報
   韓国の国慶日
   法定公休日
   公式記念日
   韓国の名節
 

   ◆ お知らせ

   韓国語案内(PDF)
 

 

Untitled Document
 

 

 

 

 

 

 

 

東京本部・第12回執行委・支団長及び傘下団体長会議(2012.6.6)

 
 


 東京本部(金龍濤団長)の第12回執行委員会と第10回支団長及び傘下団体長の合同会議が6月6日12時からお昼を挟んで執行委員21名、支団長・傘下団体長24名と各支部事務部長らが参席した中、開かれた。
 金龍濤団長は「初めての在外国民選挙は皆様のご尽力にもかかわらず、思うほどの成果はできませんでしたが、今度の大統領選挙には皆が力を合わせて、多くの方が参与できるよう協力します。麗水万博、光復節記念行事などを控えております。皆様のご支援ご鞭撻をお願いします」と挨拶した。
 続いて、金秀吉議長の挨拶と李壽源監察委員長の挨拶の後、今年、各支部において任員改選が行われ、任期を終えた板橋支部の   支団長、新宿支部の呉永錫支団長、婦人会東京本部の金貞子会長、青年会東京本部の朴裕植会長に金龍濤団長から感謝牌がそれぞれ手渡された。
 会議は各部報告の後、団務協議に入った。今回は「第67周年光復節記念式典の開催について」「組織基盤強化及び支部巡回活動」「第18回大統領選挙在外国民選挙人登録に関して」「東京本部・麗水博覧会研修会に関して」などについて協議が行われた。
 各支団長からは「選挙人登録は一回登録すれば、どの選挙もできるようしてほしい」「東京オリンピック誘致委員会から民団に協力を求めていることは、地域住民として認めたことになる。今後の参政権獲得運動にもつながると思うので、民団としても積極的に参加してほしい」との意見が出され、金龍濤団長は「東京本部としても、この機会に一歩前進できる活動にしたい」と意欲を示した。

 

 
 
   
 
   
   
 
Untitled Document
 
Copyright Korean Residents Union in Japan Tokyo Head Office All Rights Reserved.   -Mail- info@mindan-tokyo.org
1-7-32, Minami-azabu, Minato-ku, Tokyo, Japan   TEL : 03-3454-4711 FAX : 03-3454-4715