Untitled Document

 

 
  ◆ 東京本部活動
   2004年度
   2005年度
   2006年度
   2007年度
   2008年度
   2009年度
   2010年度
   2011年度
   2012年度
   2013年度
  → 2014年度
   2015年度
 
  ◆ 傘下団体活動
   21支部案内
   婦人会
   青年会
   東京韓国商工会
  体育会関東本部
 
  ◆ ハングル講座
   アカデミ荒川校
   アカデ新宿校
   荒川土曜学校
 
   ◆ 韓 国 情 報
   韓国の国慶日
   法定公休日
   公式記念日
   韓国の名節
 

   ◆ お知らせ

   韓国語案内(PDF)
 

 

Untitled Document
 

 

 

 

 

 

 

 
青年会東京本部・第36回定期地方大会の開催 (2012.3.25)
 
 
新会長に選出された李亨燦さん

 青年会東京本部(朴裕植会長)の第36回定期地方大会が3月25日午後3時より中央会館8階の大ホールに於いて開催された。
 同大会には来賓として、民団東京本部から金龍濤団長、金秀吉議長、李寿源監察委員長、河在龍事務局長、婦人会東京本部から金貞子会長、金英淑副会長、東京韓国商工会議所から金光一会長、東京韓国青年商工会から柳榮曉会長、崔博之直前会長、韓永紀常任副会長、矢野顕子理事、体育会関東本部から韓龍化会長、青年会中央本部から徐史晃会長が参席した。
 大会は1年間の活動報告の後、新年度の活動方針案が上程され、承認された。今大会は朴裕植会長が任期を終えることで任員改選大会となり、新会長として李亨燦氏(前副会長)が選出された。また、代表監査に前会長である朴裕植氏が選出された。
 大会は、代議員、会員、参加者総勢60名近くが集まり、前執行部を労い、新たな李亨燦執行部体制の門出を祝った。
 李亨燦新会長は、所信表明演説で「青年会活動を行っていく上で原点に戻り、青年の定着に着眼点をおき、日常活動に力を入れていきたい。青年がいてこその青年会。これを忘れずにコミュニティーの構築を図っていく。青年期という貴重な時間を大切にして行きながら、多くの青年たちと共に成長しあえるような場所をつくっていこう!」と語っていた。
 青年会東京本部の今年度の重点活動方針は、オリニサマーキャンプ2012の開催、連帯事業の開催、ワークショップの開催であり、新規青年会員の獲得、また、既存会員同士の団結を測り、青年会組織の強化、拡充を図る。

 

 
 
   
 
   
   
 
Untitled Document
 
Copyright Korean Residents Union in Japan Tokyo Head Office All Rights Reserved.   -Mail- info@mindan-tokyo.org
1-7-32, Minami-azabu, Minato-ku, Tokyo, Japan   TEL : 03-3454-4711 FAX : 03-3454-4715