Untitled Document

 

 
  ◆ 東京本部活動
   2004年度
   2005年度
   2006年度
   2007年度
   2008年度
   2009年度
   2010年度
   2011年度
   2012年度
   2013年度
  → 2014年度
   2015年度
 
  ◆ 傘下団体活動
   21支部案内
   婦人会
   青年会
   東京韓国商工会
  体育会関東本部
 
  ◆ ハングル講座
   アカデミ荒川校
   アカデ新宿校
   荒川土曜学校
 
   ◆ 韓 国 情 報
   韓国の国慶日
   法定公休日
   公式記念日
   韓国の名節
 

   ◆ お知らせ

   韓国語案内(PDF)
 

 

Untitled Document
 

 

 

 

 

 

 

 
婦人会東京本部・第30回国際文化作品展示会開催(2011.10.24)
 
 

 

 婦人会東京本部(金貞子会長)は、10月24日から25日まで二日間にわたり、中央会館8階大ホールにおいて「第30回国際文化作品展示会」を開催した。
 24日12時に行われたオープニングには、婦人会中央本部の余玉善会長、中央本部の鄭進団長、東京本部の金龍濤団長、金秀吉議長、李壽源監察委員長が参席、東京商工会議所の金光一会長や体育会関東本部の韓龍化会長も参席した。また、日韓親善協会の保坂三蔵会長、田中晃三理事長も参席し開催を祝った。


 金貞子会長は「今回の作品展示会はちょうど30回を迎えます。30年という歳月を続けて開催できたことは各支部の支部長をはじめ、皆様の暖かい声援があったからと思っております。30回ということもあったからか今年出された作品のレベルの高さに驚くばかりです。また、一番うれしいことは、1支部も不参加無しということです。21支部の支部長をはじめ、会員の皆様には心から感謝すると共に、今後、この作品展示会をここだけに留まらず、日韓両国を結ぶ文化の交流の一つの場として発展させていきたいと思います」と挨拶した。
 今年30回を迎えることで、婦人会東京本部金貞子会長から各支部の支部長に対し、感謝胚が贈られた。
 今作品展には総369名の作品が出され、全部660点が展示された。その中、日本人参加者が86名、オリニが3名参加している。 支部別に展示された作品は、支部会員の共同作品から個人作品まで、掛け軸、焼き物、絵画、写真、生け花、刺繍、パチワーク、手芸品、工芸品など様々な分野の作品が展示された。

 

 

 
   
 
   
   
 
Untitled Document
 
Copyright Korean Residents Union in Japan Tokyo Head Office All Rights Reserved.   -Mail- info@mindan-tokyo.org
1-7-32, Minami-azabu, Minato-ku, Tokyo, Japan   TEL : 03-3454-4711 FAX : 03-3454-4715