Untitled Document

 

 
  ◆ 東京本部活動
   2004年度
   2005年度
   2006年度
   2007年度
   2008年度
   2009年度
   2010年度
   2011年度
   2012年度
   2013年度
  → 2014年度
   2015年度
 
  ◆ 傘下団体活動
   21支部案内
   婦人会
   青年会
   東京韓国商工会
  体育会関東本部
 
  ◆ ハングル講座
   アカデミ荒川校
   アカデ新宿校
   荒川土曜学校
 
   ◆ 韓 国 情 報
   韓国の国慶日
   法定公休日
   公式記念日
   韓国の名節
 

   ◆ お知らせ

   韓国語案内(PDF)
 

 

Untitled Document
 

 

 

 

 

 

 

 
第17回在日本韓国人学生ウリマルイヤギ大会開催される (2011.7.9)
 
 


 7月9日午後2時から第17回在日本韓国人学生ウリマルイヤギ大会が、韓国中央会館8階大ホールにおいて開かれた。
 今ウリマルイヤギ大会は、財団法人韓国教育財団主催で東京韓国教育院と民団東京本部の主観で催されたもので、全国で選抜された初等学生から高校生まで、16名の在日韓国人学生たちが参加された。
 参加者には日本の学校に通っている学生も多くいて、学校でのイジメなどで韓国人ということに拒否感さえ持っていたが、今は韓国人であることを自慢げに語る子もいた。金賞を受賞した北本市立北小学校4年生の金球弥さんが発表した「家で母の韓国語の教育が韓国人としてのアイデンティティーを高揚し韓国が大好きになった」との内容や「日本に住みながら韓国人として韓国語を流暢に話せるのは何よりも誇らしく思う」と堂々たる発表で銀賞を受賞した東京韓国学校初等部6年生の朴鎭佑君。
 「ニ・クェアンナ」。人情あふれる慶尚道の方言や故郷の「チング」との温かい友情の物語で会場を感動させた金剛学院高校3年生の金光太君が大賞の栄冠に輝いた。その他の学生たちも韓国人として誇りを感じさせるような内容などが多かった。

 

 
 
   
 
   
   
 
Untitled Document
 
Copyright Korean Residents Union in Japan Tokyo Head Office All Rights Reserved.   -Mail- info@mindan-tokyo.org
1-7-32, Minami-azabu, Minato-ku, Tokyo, Japan   TEL : 03-3454-4711 FAX : 03-3454-4715